FC2ブログ

アメリカ生活日記 → 帰国後の転職活動 → 未定

アメリカでの生活と趣味の話。趣味はギター、車、PCなど・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Baby Taylor

とうとう買った。Baby Taylor。
Baby-Taylor

(クリックで拡大)


Taylorの中でも激安のBayby Taylorだけど、2004年くらいから生産をアメリカからメキシコへ移転。アメリカ製の中古価格が少し値を上げている。
Bayby Taylorとの出会いは、近所のGuitar Centerという楽器屋。
アメリカではかなり有名なチェーン店。
かなり高級なギターとかも勝手に試奏OK。というわけで、$3,000以上するTaylorとかGibsonとかMartinを弾きによく行くわけ。
そんなある日、とっても小さなギターを発見。
3/4の大きさのギターたち。YAMAHA、Martin、Ibanez、などのメーカーがあった。
ちょっと、ためしに音を出してみた。ふぅーん、軽い音なんだぁー。と次々に試していたところ、Bayby Taylorを弾いてみた瞬間、、、、、、ん????
なぜ、同じサイズのギターなのにこのギターだけ音が違うの???
それも、とても好みぃー。
その日から情報収集の開始。
えー、いつもの通りeBayで情報収集。(間違っているような気もするが・・・)
古いのでもあんまり値が下がっていない。
しかも、昔は純正ハードケースなるものがあったことが判明。
いまもハードケースはあるがハードケースに「Taylor Guiter」という文字が入っていない。
これは、ハードケース入りのアメリカ製を買うしかない!!
で純正はどんなもんかとということで、カタログをTaylorに請求。


Taylor Catalog

(クリックで拡大)

なぜか、このギターだけ極端に価格が安い。でもさすがTaylor製、音がよい。
えー、毎日eBayをチェックすること約7ヶ月。
とうとう見つけましたよ。抜群のでもの。
上の写真を見ると分かりますが、ピックガードがついてます。
本来Bayby Taylorにはピックガードがついていない。
Taylor のかっこいいカットのピックガードが無いのだ。
なのにぃー、こいつはピックガードが特注で付けられている。
しかも、Martin Goldine Plusというピエゾピックアップ(アクティブ)までついている。もちろん、Taylor製のハードケースつき。
ただ、売り手の履歴が1件のみ・・・。しかも、Money OrderかCashers Check(郵便為替のようなもの)しか支払方法が無い。(普通はPayPal)。
ここ、7ヶ月の動向を見る限り$400を越えるのは間違いない代物・・・。でも、$400出せば新品がハードケースつきで買える。(メキシコ製で、ハードケースもTaylor製じゃないけど・・)
悩んだ挙句、「えーい、いってもぇ~」と
最高額を$430にしてビット。




結果は・・・・、なんと$305(送料$40プラス)で落札。
多分、みんな同じ事で悩んでビットしなかったんだと思う。
でも、実際物が届くまではとてもドキドキ。だって、お金送って知らん顔されたら大変だし。(PayPalではそんなことされたらお金を取り戻せる。)
どれくらい程度のよいものかも分からんし。
が、しかぁーし、届いたものを見て安心!!「おおー、思っていたいより、程度がよいぃ」。
そう、今回購入したものは1996年製。10年物ですよ。
しかも、アコースティックギター。ネックのそりや木材の乾燥が気になるところ。
でも、届いたものはネックはパーフェクト!!、トップボディーの日焼けはあるもののとてもきれい。
うーん、よい買い物ができた。
ただ、ブリッジの高さが気になったので(ピアゾを入れてブリッジが高くなったのに削っていなかった)届いたその夜にブリッジは削らせていただきました。
弦をはずしたついでにフルクリーニング。
ボディーの中もコンプレッサーにシリコンチューブをつないで即席エアーガンを作って中にたまったゴミを吹き飛ばした。
指板とボディーは少し湿らせたキッチンペーパーで汚れを丹念に落とし、その後乾燥させてからレモンオイルでやさしく仕上げた。
こいつはレギュラーチューニングを中心に使う予定だったけど、DADGADもいい感じ。
難しい指裁きの曲(「翼」とか「Splash」)はこちらのギターで練習したほうがよいかも。GGDGGD(Har Rain)はチョーキング気味のときに音程がかなり変わるのであんまりよくないかも。
最近練習をさぼりぎみなので頑張って弾いてあげなくては。
スポンサーサイト

テーマ:お買い物 - ジャンル:日記

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。