FC2ブログ

アメリカ生活日記 → 帰国後の転職活動 → 未定

アメリカでの生活と趣味の話。趣味はギター、車、PCなど・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転職活動 続報その5 ようやく決まりました

ようやく決まりました。
先週の月曜日にまずは電話でインタビュー。
ポジションはドイツの会社の日本支社のサービス部長。
(部長って歳でもないけどなんだか面接してもらえることになったので挑戦してみることにした)

こちらがアメリカなのでまずは電話インタビューを先にしてもらえることになった。
インタビューは日本の支社長、ドイツ本社のサービス統括マネージャー。
一時間くらいいろいろ質問などされて、最後に
「じゃ、日本で面接するからきて」
とのこと。
ほかの会社の面接を受けるためにとりあえずおさえておいた
フライトがあり、次の週に2日間日本に滞在する予定だったので、そこで半日ほどお願いすることにした。

と、ところが・・・。

「じゃ、2日ともお願いしす。」

「え?・・・・・、2日間も何するんですか?」

「家探したり、健康診断受けたりしてもらいます。」

(内定したわけでもないのに・・・・。)
「そうですか。お願いします。」
(とりあえず、感じよくしておきましょう)

「じゃ、ホテルとっておきますから。」

「よろしくおねがいします。」(ラッキー)

で、面接当日。

「じゃ、これくらいの給料でどうでしょう。」
(始まって5分も経っていないのに・・・・)

「え?、内定って事でしょうか???????」

「はい。内定です。」

紹介してもらった人材派遣会社の人からは
「何人も紹介しているのに面接で落とされる人が結構いて半年以上も決まらなくて・・・・、」
などとかなり厳しい状況を聞かされていたので何がなにやら分からない状態になってしまった。

「えー、しかしですね、面接始まったばかりですし・・・」

「前回の一時間ほどの電話インタビューでほぼ決めていましたから、今回は入社の手続きに入ってもらいます。」

「ほかの会社の面接も控えていますので・・・・」

「じゃ、それ断ってください。うちに決めてください。」

条件に自信があるならほかを受けてもいいじゃないかぁー、
と思いつつも、こんなに来て欲しいと思われるのは
幸せなことだなぁーとも思った。

「ちょっと時間ください。」
一日待ってもらうことに。

その日は健康診断と不動産めぐり。そして次の日は
たまたまやっていた展示会にて商品の説明を受ける。

いろいろ悩んだ結果、結局ほかの面接を全て断って
この会社に行くことにした。
けして悪い条件ではないことと、仕事の内容にも魅力を感じたことなど。それから社長のバイタリティー溢れる性格とか。

これで、ようやく日本への引越し先がきまり、あとは家の売却、家具の処分、車の処分かな。
とりあえず一歩前進。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kazzi.blog48.fc2.com/tb.php/36-2cc75389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。